2009年07月28日

ババンギダ

2009.7.28.10001.jpg
雨のあとの散歩でも暑いのは暑い


2009.7.28.20002.jpg
伏見の人って結構このブログ見てたりするんですか?


2009.7.28.30003.jpg
この釣堀ではアユがつれます。
posted by 大和 at 23:43| Comment(11) | TrackBack(0) | ヤマト画像日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人さん
大丈夫。
この人に出会うためのあんなこと、
こんなことだったんだ!って思える出会いが
いつかきっとありますから。安心してなさい。

ところでヤマティは鮎食べるのかな?
I miss 亀博士・・・
Posted by at 2009年07月29日 00:44
ヤマティ散歩させて!
Posted by at 2009年07月29日 01:25
ヤマティ、すでにモフモフ。
Posted by at 2009年07月29日 06:00
ヤマちゃんの尻って斜め後ろからだとマジ良い尻
Posted by at 2009年07月29日 06:49
説明しよう!

◆淡水魚
ビタミンB1の破壊物質が含まれるので生はNG。火をとおせば大丈夫。特に淡水生魚には寄生虫がいることも多い。これは人間も同じに危険です。
魚の種類によっては消化されない骨もあるので取ってあげること。内臓に刺さるおそれ有り
魚の種類によってはチアミン分解酵素を含んでいるものもいるので加熱調理をして与えて下さい。 生×  加熱△注意

◆海水魚
魚の種類によっては消化されない骨もあるので取ってあげること、内臓に刺さるおそれ有り。
 魚の種類によってはチアミン分解酵素を含んでいるものもいるので加熱調理をして与えて下さい。
サンマ等(サバ・アジ・イワシ)の青魚は表面にヒスタミンが存在する場合があるのでアレルギーなどを起こしたり、皮膚の下にしこりができる可能性がある。(イエローファット)

ということじゃ。
魚は全般的に生は駄目、加熱して堅い骨を取り除くというのが基本。
Posted by 亀博士 at 2009年07月29日 13:19
消えろ亀
しね亀
Posted by at 2009年07月29日 14:49
ヤマティ恋写してぇ。
Posted by at 2009年07月29日 17:13
ヤマティって家事はしないのかな。






山火事
Posted by at 2009年07月29日 21:52
ブックマークに登録しますた
Posted by at 2009年07月29日 21:57
日本犬は昔から動物性タンパク質として、魚を食べてきたので、脳内にDHAを貯め込みにくい身体になっています。
そのためドッグフードだけ与えていると、老年期に痴呆症状が出るケースが多いので、気をつけましょう。
Posted by at 2009年07月29日 22:52
亀博士、どうもありがとう!

Posted by at 2009年07月31日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック